スポンサーサイト (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ

憲法改正推進本部 (2017/07/05)



本日は、代議士が本部長を務める憲法改正推進本部が開催されました。本日は緊急事態条項について議論をし、多くの先生方からさまざまな意見をいただきました。
代議士は、冒頭、「憲法改正を進めるにあたり、我々自民党がしっかりと踏まえなければならないことは、①国民は日常生活において直接憲法に触れる機会がほとんどないので国会でどんなに立派な憲法の議論をしても、社会保障制度の充実、経済政策などの問題に比べ、関心が低い、②しかし、国民に対し明快な具体案を示す、憲法改正をする必要性、その理念を明確にしてはじめて国民の強い関心と正しい理解を得ることができる。③憲法改正は、国民投票、最後は国民が決める、歴史上初めて経験する政治プロセスにより実現されるものである。以上のことを踏まえれば他党との調整や国会での国民にわかりやすい論議を促すためにも、わが党が率先して憲法改正の具体案作りにリーダーシップを発揮することは極めて重要だと思います。臨時国会までに自民党の具体的な憲法改正案を示す目標に向かって今後とも充実した丁寧な議論を重ねてまいりたいと思います。」とご挨拶をしました。

【事務所スタッフ】

ブログ

«次の記事へ  |  トップへ戻る  |  前の記事へ»

«次の記事へ  |  トップへ戻る  |  前の記事へ»

▲このページのトップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。