11月20日鹿児島での活動 (2016/11/20)

森博幸鹿児島市長候補出陣式(井上順夫後援会長)に保岡代議士が出席しました。4期目に向けて確かな実績 あふれる情熱 愛する鹿児島の未来に向けて全力投球!をスローガンに頑張っています。森博幸候補が鹿児島市政のために頑張ることを熱く語りました。
IMG_5190.jpg
自民党あさかぜ号遊説に保岡代議士が参加し、森博幸候補の4選に向けての支援のお願いを市民の皆様に訴えてまわりました。
IMG_5198.jpg
谷口太一・彩様結婚披露宴に出席しました。谷口太一さんは丸福建設の谷口明広社長の長男で谷口社長にはいつもお世話になっております。保岡代議士は挨拶の中でお二人の末永い幸せと谷口明広社長の結婚式の時にも歌を歌ったので今回も祝辞の中で歌を歌ってお祝いしました。
IMG_5207.jpg
森博幸鹿児島市長候補吉田町・吉野出陣式に出席しました。
吉田・吉野地区の地元の後援者がたくさん集い保岡代議士も挨拶で森博幸候補の必勝を期して皆様と一緒に頑張ることを誓い合いました。
IMG_5214.jpg IMG_5221.jpg
【事務所スタッフ】

ブログ

11月19日鹿児島での活動 (2016/11/19)

かごんま造士館【自民党鹿児島県支部連合会ふるさとリーダー育成塾】11月例会に保岡代議士と同期で親交のある元自民党副総裁山崎拓先生が「外交・防衛・安全保障」について講義をしました。とてもわかり易く塾生も真剣に話を聞いていました。
IMG_5174.jpg

恒例の保岡興治と語る会を今回は川上小校区で開催致しました。仮屋秀一市議会議員、杉尾巨樹市議会議員も参加頂きたくさんの地元の方々が参加されました。質疑応答の時間にもたくさんの質問を頂き出席の皆様方の政治への関心の深さを感じました。
夕方のお忙しい時間にも関わらずご参加頂き誠に有難うございました。
IMG_5182.jpg
【事務所スタッフ】

ブログ

東京大学産学連携プラザを訪問 (2016/11/18)



本日(18日)、自民党知財戦略調査会の保岡興治会長は、“調査会”の役員と共に東京大学産学連携プラザを訪ね、産学協創推進本部の渡部俊也本部長(=東大'副学長)をはじめとする役員と東大'関連ベンチャー企業経営者、支援者達との闊達な意見交換の後、インキュベーション施設を見学しました。
なお、副学長の渡部産学協創推進本部長は、五神東大総長の「日本が培ってきた知を“社会に役立つ新たな価値創造”につなげ、日本を成長させる駆動力を生み出す」との発言を引用し、「東大ベンチャー育成のためのエコシステムの構築」に力点を置くことと併せ、「データ知財戦略の必要性」を主張されました。
また、視察に参加した日本経団連の吉村主幹は、革新的な技術や社会システムを提供するベンチャー企業の創出に向け、「東大・経団連ベンチャー協創会議」をスタートさせたことを紹介しました。

知財戦略調査会の保岡会長は、成長戦略を支える知財戦略を推進する“産学連携”の重要性と“知財人材の養成”を強調しました。

【事務所スタッフ】

ブログ

南九州西回り自動車道建設促進大会 (2016/11/17)



朝8時から鹿児島県、熊本県の衆参国会議員に対し三反園鹿児島県知事,池畑議長、熊本県知事、議長、沿線の市長、町長が出席のもと「南九州西回り自動車道の整備推進の平成28年度道路予算確保」の要請があり、保岡代議士も出席しました。

【事務所スタッフ】

ブログ

衆議院憲法審査会 (2016/11/17)



本日、衆議院憲法審査会が開催され、代議士も出席しました。
本日のテーマは、日本国憲法及び日本国憲法に密接に関連する基本法制に関する件(憲法制定経緯と憲法公布70年を振り返って)でした。
各会派より意見表明の後、多くの委員からの発言がなされ、議論もとても盛り上がりました。
代議士としては、政局から離れて、審査会における改憲論議が熱心に交わされることが望ましいと考えており、本日のような姿が今後も展開し、議論が深化していくよう努力をして参る所存です。

【代議士スタッフ】

ブログ

九州国道協会総決起大会・森鹿児島市長、笹山姶良市長の道路整備促進要望 (2016/11/16)



都内のホテルで九州国道協会総決起大会が開催されました。
要望側は、九州の75人の市町村長をはじめとする総勢100人を超える人が参集し、衆参国会議員も44人が参加しました。
九州の各市町村からの国道早期整備についての熱い思いを込めた寄せ書きを、九州国道協会会長の森博幸鹿児島市長から、国会議員を代表して保岡興治代議士が受け取りました。
保岡代議士は挨拶の中で、防災、地方創生の観点から道路の重要性を述べ、道路予算総枠確保への強い意欲を述べました。





鹿児島市の森博幸市長と姶良市の笹山義弘市長が、鹿児島東西幹線道路と国道10号線北バイパスの整備促進の要望活動をしました。
保岡興治代議士の仲介で、国土交通省では田中良生副大臣に、財務省では大塚拓副大臣に面会し、鹿児島の状況を説明し、これらの道路の整備を要望しました。
同席した保岡代議士も、鹿児島の慢性的な渋滞を説明し、人々の生活の利便性だけでなく、鹿児島県全体の経済、鹿児島の地方創生にとって極めて大事な道路整備であることを説明し、その早期整備を強くお願いしました。


【事務所スタッフ】

ブログ

米国大統領選挙結果を受けての緊急講演・かつお・まぐろ漁業推進議 (2016/11/15)



本日は米国大統領選の結果について、前コロンビア大教授 ジェラルド・カーティス様のご講演を頂きました。トランプ氏が選出されるに至ったアメリカ国内の情勢についての見立てや、これからの外交について示唆に富んだお話を頂きました。

本東国土政策局長・金子万寿夫代議士との打合せ

また、かつお・まぐろ漁業推進議連の総会にも出席し、技能資格や養殖など最近の漁業情勢について報告を受けました。


【事務所スタッフ】

ブログ

「保岡興治代議士を囲む女性の集い」(東京後援会会長代行 江藤 昭子) (2016/11/14)



後援会会長代行 江藤 昭子さんをはじめとする女性部の役員が声掛けして「保岡興治代議士を囲む女性の集い」を開催。
保岡代議士は政治改革はじめとする、司法改革、憲法改正などを皆さんに分かり易く話しました。代議士の話のあと、TPP問題・憲法改正について又若い人からは鹿児島に帰って仕事先がない等の質問を受け丁寧に答えていました。
会合後、国会議事堂を見学して散会。

【事務所スタッフ】

ブログ

石井大臣への国道10号整備促進の要望 (2016/11/14)



鹿児島県議会国道10号整備促進議員連盟が国土交通省への要望活動で上京されました。
保岡興治代議士が仲介をし、石井啓一国土交通大臣へ直接、国道10号の早期整備の要望をしました。
国会議員は、小里泰弘先生も参加し、鹿児島県議会からは永田憲太郎県議(議連会長)、酒匂卓郎県議(議連幹事長)、田之上耕三県議、山田国治県議、外薗勝蔵県議、持冨八郎県議の6名の県議会議員が参加しました。
国道10号、特に鹿児島北バイパス(磯地区を迂回するバイパス)は、単に交通渋滞解消だけでなく、鹿児島市から国分・隼人を結ぶ一般道として鹿児島の産業の側面でも極めて重要であり、また防災や観光の観点からも重要な道路整備です。
保岡代議士も、全力で早期整備のために力を注いでいます。

【事務所スタッフ】

ブログ

第一建設創立四十周年記念式典(有嶋隆司代表取締役) (2016/11/12)

1977年に創業し今年で40周年を迎えることになり保岡代議士が記念式典に出席しました。
たくさんの方々がお祝いに駆けつけてとても盛大な会でした。
第一建設創立四十周年を期に益々のご発展をお祈りいたします。
IMG_5160.jpg
【事務所スタッフ】

ブログ

前のページへ»

▲このページのトップへ戻る