スポンサーサイト (--/--/--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ

TPP総合対策実行本部・関係部会等合同会議(本部長:稲田朋美「政調」会長) (2016/02/29)



保岡興治代議士は、本日(29日)開催された「TPP総合対策実行本部」(本部長:稲田朋美「政調」会長)と関係部会等の“合同会議”に、「実行本部」の顧問として出席しました。
物品・サービスの貿易並びに投資の自由化及び円滑化を進め、知的財産、電子商取引、等の幅広い分野で、21世紀の新たなルールの法的枠組を定める「環太平洋パートナー協定」により、世界のGDPの約4割、人口の1割強を占める巨大な経済圏が、アジア太平洋地域に生まれることになります。
“合同会議”では、“協定”の締結に伴う関係法律の整備法案が、了承されました。保岡代議士は、知財戦略調査会長として、アジア太平洋地域の“法の支配”に強く期待を寄せています。

【事務所スタッフ】

スポンサーサイト

ブログ

2月27日鹿児島での活動 (2016/02/27)

市議会議員谷川修一事務所開き(大脇唯眞後援会長)
あなたと創る、鹿児島の未来!をキャッチフレーズに5期20年で培った経験を活かし6期目を目指す谷川修一市議事務所開きに沢山の方々が集まり、保岡代議士も激励に駆けつけました。保岡代議士が挨拶の中で後援会の皆様と一致団結をして大事な6期目を勝ち抜きましょうと挨拶しました。
IMG_3118.jpg

参議院議員宇都隆史と「薩摩から日本を創る政経セミナーin鹿児島」
2期目を目指す宇都隆史参議院議員の政経セミナーが稲田朋美自民党政務調査会長を講師に招き、沢山の方々が参加し盛大な会でした。保岡代議士が国会議員代表で挨拶し「外務大臣政務官を経験の活かし今後の益々の活躍が期待される若手のホープです。」と激励の言葉を述べました。その後、市議候補の挨拶、野村哲郎参議院議員の挨拶があり各選挙を皆様と一緒に勝抜くことを誓いました。
IMG_3146 - コピー

鹿児島イシダ㈱創立70周年祝賀会(代表取締役田中正幸)
附属の同級生の田中健作さんが会長を務める鹿児島イシダ㈱が70周年を迎えられ保岡代議士が祝賀会に参加しました。イシダグループは、社員と会社が一体となって成長・発展し、お客様に満足をもたらし信頼され、豊かな社会づくりに貢献する企業を目指しています。鹿児島イシダ㈱の更なる発展をご期待申し上げます。
IMG_3157.jpg
【事務所スタッフ】

ブログ

森博幸鹿児島市長、井上順夫森市長後援会長(県弁護士政治連盟支部長・中央大学学員会鹿児島支部長)と懇談 (2016/02/26)

森博幸鹿児島市長、井上順夫森市長後援会長(県弁護士政治連盟支部長・中央大学学員会鹿児島支部長)と懇談をしました。鹿児島市の地方創生、人口ビジョンや総合戦略、中小小規模企業や鹿児島の経済の活性化、郷土愛を涵養し想像力豊かな子どもの教育その他市政の将来について広範にわたって楽しく有意義な意見交換が出来ました。日本や鹿児島にとって歴史をかけた重大な時にお互いしっかりスクラムを組んで頑張ろうと誓い合いました。
IMG_3113.jpg

ブログ

市議会議員中島くらと後援会決起大会(鶴丸尚三後援会会長) (2016/02/26)

活気と誇りあるかごしまへ!をキャッチフレーズに7期目を目指す中島市議の支持者が会場に集まりとても盛大な会でした。保岡代議士が挨拶の中で国・県・市の連携をとりスクラムを組んで頑張ることを誓いました。
IMG_3108.jpg

【事務所スタッフ】

ブログ

衆議院予算委員会 第1分科会 (2016/02/25)

IMG_9627_small.jpg

予算委員会には、第1~第8までの分科会がありますが、代議士は第1分科会に所属しています。
今日は、朝8時から夜の20時半まで、各分科会に分かれて平成28年度予算について審議しました。
第1分科会は、皇室費・国会・裁判所・会計検査院・内閣・内閣府・復興庁・防衛省所管などの事項が所管です。
ボリュームのある内容でしたが、代議士もしっかり議論に耳を傾けていました。

【事務所スタッフ】

ブログ

選挙制度改革問題統括本部・選挙制度調査会合同会議 (2016/02/24)



本日は、党本部において、選挙制度改革問題統括本部・選挙制度調査会合同会議が開催され、多くの自民党議員が出席しました。
この中で、党としての基本方針が明らかになりました。その内容は、

【較差是正について】
 本年2月26日公表の簡易国勢調査の結果、較差2倍以上の選挙区が生じることは確実であるので、衆議院議員選挙区画審議会が各選挙区間の較差が2倍未満となるように関係選挙区の区画見直しを行うものとし、これに必要な規定の改正を行う。その際、見直し後の人口動態を予想して、次の見直しまでの5年間を通じて較差2倍を超えないよう措置し、区画審議会に権限を付与する。

【定数削減】
 衆議院議員の総定数を、現行総定数475から10削減する。
 小選挙区の定数は、現行定数295から6削減する。今回の都道府県別定数の配分方法は、今回公表の簡易国政調査の結果に基づき、各都道府県の現行定数から1を減じたとした場合の各都道府県の議員1人当たり人口を算出し、その数の小さい順に6県について1ずつ減じる方法により行う。
 また、比例代表については、現行定数180から4削減した上で、各ブロックの定数は、今回公表の簡易国勢調査の結果に基づき、決定する。

というものです。
一度党としての結論は議長に提出しておりますが、総理の予算委員会での発言を受けた執行部の決断が現れたものが今回の方針です。本会合の最後に、幹事長が、上記の方針に基づき各党との協議をすすめることについての了承を求め、了承されました。

代議士は、会合後に多くのマスコミから取材を受け、歴史を賭けた参院選において自民党が勝利するために、今国会におけるこの法案の成立は必ず実現しなければならないと話をしました。

【事務所スタッフ】

ブログ

性的指向・性自認に関する特命委員会 (2016/02/23)

DSC_0130.jpg

本日も朝から予算委員会や打合せが30分、1時間刻みに続くスケジュールでしたが、
その合間に、本日発足の『性的指向・性自認に関する特命委員会』(委員長=古屋圭司様)に出席いたしました。
昨今一般には、LGBTや性的マイノリティという言葉が浸透しつつあると思います。

稲田政調会長は冒頭、
「LGBTや性的マイノリティの問題は左派が中心になって議論している傾向にあったが、
わが党は保守政党であり、保守は多様性を認めるということが基本的考え方であるはず、
われわれ自民党としてしっかり取り組んでいくべき問題である」
とご挨拶されました。

一億総活躍社会の実現に向け、性に関するあり方に関しても多様性を理解、受容できる社会は重要なことです。
これから5月を目処に、実態把握を経て、具体的な方策を検討していく予定です。

【事務所スタッフ】

ブログ

伊藤祐一郎知事激励会 (2016/02/20)

伊藤祐一郎知事を囲んで県議会池畑憲一議長、前県議会議長 衆議院議員金子万寿夫、保岡代議士で7月の知事選挙の伊藤知事必勝を期して激励会をしました。ここ数年は、日本にとっても鹿児島にとっても歴史を賭けた重大な時です。伊藤知事の三期の実績と経験を大切に、皆で英知と力を合わせて頑張ろうと、これからの県政について熱く意見交換をしました。
IMG_3102.jpg

【事務所スタッフ】

ブログ

観光産業振興フォーラム(公益社団法人鹿児島県観光連盟池畑憲一会長・鹿児島県観光議員連盟小園しげよし会長) (2016/02/20)

観光産業振興フォーラム 地方創生に向けて~「本物。鹿児島の食」と観光産業のコラボレーション~(公益社団法人鹿児島県観光連盟池畑憲一会長・鹿児島県観光議員連盟小園しげよし会長)に出席しました。国土交通省観光庁観光地域振興部長加藤庸之氏を向かえ国における食による観光産業の振興の施策等について説明がありその後、意見交換会で保岡代議士が健康志向の食や医療も合わせて宣伝できないかと発言しました。各方面の方々が意見を出され充実した話しあいになりました。
IMG_3091.jpg

【事務所スタッフ】

ブログ

中央大学学員会新年会(井上順夫支部長) (2016/02/19)

東京から中央大学学員会新年会に保岡代議士が出席しました。太田敬介氏の講話には間に合わず新年会に遅れて出席しました。保岡代議士がミニ国政報告を致しましてその後、同窓会の皆様と心置きなく楽しく懇談しました。上門秀彦市議・小森孝文市議もこられていました。
IMG_3075.jpg

【事務所スタッフ】

ブログ

前のページへ»

▲このページのトップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。